今シーズン終了のご報告と御礼

近大福山野球部を日頃から応援してくださるOBの皆様、今シーズンも熱いご声援、ご支援いただきまして誠にありがとうございました。11月21日の練習試合をもちまして、今シーズンの公式戦・練習試合が全て終了致しました。

“3度目の甲子園出場”を掲げ出発した今シーズンでしたが、春季県大会、夏選手権大会、新チーム秋季県大会と全てにおいてベスト16という成績に終わりました。

ベスト8の壁をなかなか突破することができず、悔しい結果となりました。日頃からご支援を頂いておりますOBの皆様へ満足のいく結果をお届けできず、大変申し訳なく思っております。

しかしながら、県大会や練習試合で強豪校と互角な試合を繰り広げるなど、着実にチームの成長、来季への期待を感じられるシーズンでした。

来季こそは「3度目の甲子園出場」「甲子園初勝利」を成し遂げられるよう、選手・スタッフ一丸となり、OBの皆様へ良いご報告ができますよう精進していきます。

今後は、個々の成長、チームの成長へと繋がるよう冬場のトレーニングへと入っていきます。

最後になりますが、日頃からご支援を頂いておりますOBの皆様には大変深く感謝申し上げます。引き続き、来季もあたたかいご声援、ご支援を宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。