新入生が合流しました!

4月6日に新一年生の入学式が行われ、新たに20名(一般入部者を除く)の新入生が加わりました。

2022年は在校生を含め、59名(今現在)のメンバーで戦っていきます。

新入生も即戦力となるよう頑張って頂き、在校生もそれに負けない先輩としての意地とプライドを持てば、必然とチームのレベルが上がることと思います。

また、先日の練習で全体ミーティングを行いました。

今シーズンのチームスローガンである

“やってやる”

胆力心を持ち、何事にも尻込みせず、いかなる状況でも泥臭い気持ちを持って戦おうと全員で再確認致しました。

また、野球以外のところで、一社会人としての行動、礼儀などの面も野球を通して、また、学校生活を通して学んでいけるように、新入生を含め全員が気持ちを新たにスタートしていきたいと思います。

監督からも「人として成長しないとプレーも成長しない」と選手は常々言われております。この高校野球生活でどこまで人として成長できるのか楽しみでもあり、期待もしております。

今シーズンこそは、近大福山野球部の新たな歴史を作れるよう精進してまいります。

今後も熱いご声援、ご支援の程宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。