室内練習場 完成

学園の支援等もあり、昨秋から建設を行っていました硬式野球部の室内練習場が完成致しました。今までは室内練習場が無く、雨天時や冬期の練習では、体育館のホールやギャラリーでの練習に限定されていましたが、これにより練習の幅が広がりました。

 室内練習場は幅約12メートル、長さ約25メートルで、内部は中央にカーテン式のネットが設置してあり、2カ所で同時に打撃練習や守備練習も行えるようになっています。

この室内練習場を有効活用し、春季大会及び夏選手権大会での優勝を目指して、3度目の甲子園出場が叶うよう、今以上に日々の練習に励んでいきたいと思います。

選手からも「今まで雨天時には練習場所が限られており打撃練習や守備練習が思うようにできませんでしたが、この室内練習場では天候関係なく練習できるようになりました。夏の選手権大会に向けて、この室内練習場をしっかり活用して優勝目指して頑張ります!今後とも硬式野球部をよろしくお願いします!」

と喜びの声やこれから室内練習場を使えるワクワク感でいっぱいでした。

OBの皆様もぜひ実際に足を運んで頂き、完成致しました室内練習場を一度ご覧になってみて下さい。

今後ともOB会活動にご理解ご協力の程を宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。